千鳥うちわ あざみ【京からかみ 丸二】
【 この商品のカテゴリ 】
和装小物・工芸品 > 京唐紙 > 京からかみ 丸二
  • NEW
商品コード:
mrn005_03

千鳥うちわ あざみ【京からかみ 丸二】

商品価格(税込)
7,700
明治35年創業、京都のからかみ(唐紙)「丸二」の千鳥うちわ。

鮮やかに写し出された文様は、見ているだけで心を和ませてくれます。
木版ならではの風合いに、粋な千鳥うちわがお部屋の空間を一層引き立てます。



お部屋や玄関のインテリアに、プレゼントにもおすすめです。

【あざみ】
あざみ(薊)はキク科あざみ属の総称で、日本だけでも100種類以上。俳句の季語では「春」で夏に使う場合は「夏薊」とするそうです。

京からかみ その他の商品はこちら

商品価格(税込)
7,700
数量

商品のご案内

商品名 千鳥うちわ あざみ【京からかみ 丸二】
配送方法と送料 通常便 基本送料はこちら
お届けまでの期間 通常ご注文より5営業日以内に発送。
職人の手によって仕上げる商品のため、ご注文数やご注文時期によってお日にちをいただく場合がございます(その場合には当方よりご連絡させていただきます)。
素材 原紙/楮紙(手漉き和紙)、中骨/竹、柄/内地トガ材、うちわ立て/ごま竹
使用上の注意 ●表面の絵具は水溶性です。
●直接擦ったり水に濡れたりすると、文様が落ちる場合がございますので、お取り扱いにはご注意ください。
●湿気の多い環境や直射日光は、商品劣化の原因となりますのでご注意ください。
●からかみは一点一点職人の手仕事により作られております。
●サンプルやパンフレット等と風合い・文様の配置が異なる場合がありますが、ご了承ください。
仕様 商品サイズ
●うちわサイズ:W290×H240mm(もち手含む)
●もち手長さ:40mm
(うちわ1本・うちわ立て1本・化粧箱入)
商品コード mrn005_03
製造 京からかみ 丸二
京都市下京区高辻通堺町東入ル泉正寺町462
千鳥うちわ あざみ【京からかみ 丸二】

京からかみ 丸二


古都千年の歴史に育まれた、優美な伝統工芸“京からかみ”。

からかみは唐紙(とうし)と書きますが、その名の通り中国の唐から奈良時代に伝わった美しい細工紙のことです。
当時は、上流貴族の間で手紙や詩歌を書く為の料紙として使われ、その唐紙は文字を美しく見せ愛用されていました。平安時代に京の都でからかみが生産され始めると、貴族文化に浸透し、寝殿造りの住居の襖障子にも使われ始めました。時代とともに公家・武士・茶人・そして江戸時代には町方庶民に親しまれ、その後も襖・壁紙などの室内装飾品として、寺院や離宮・茶室・料亭などでの需要に支えられ、今日まで広く使われてきました。

京からかみを簡単に言い表すと、版画の一種の様なもので、朴の木で手彫りした古くから伝わる伝統文様の版木を使います。
その表面にキラ・胡粉と呼ばれる絵具を付け、和紙や鳥ノ子紙に柄を合わせながら一枚一枚、手の平で文様を写し出す伝統的な手法です。普通の木版のように、バレンを使わず、直接手のひらで摺るため、木版の彫りは深く、出来上がりにも柔らかみがあります。

明治35年創業の「京からかみ 丸二」は、今日も天保時代からの版木を使い続け、文様・絵具・道具ともに古来の伝統を守りながら、時代の生活様式や流行、ニーズを反映した「からかみ」による秀逸品をデザインし創造し続けます。

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

いろんなお店の商品 まとめ買いOK!

安心おトクな基本送料

青森・秋田・岩手 ¥890


長野・新潟・山梨 ¥620


宮城・山形・福島 ¥780


東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木 ¥670


静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・滋賀・奈良・兵庫・和歌山・京都・富山・石川・福井・岡山・山口・鳥取・島根・広島・徳島・香川・高知・愛媛 ¥570


福岡・佐賀・大分・長崎・熊本・宮崎・鹿児島 ¥670


沖縄 ¥1,120


北海道 ¥1,320


(※クール便は¥250-加算)

ご注文方法、決済方法についてはご利用ガイドをご確認ください